*



【森の中の22時頃。。。】クワカブジオラマ写真コンテスト:エントリーNO3

公開日: : 第2回ジオラマ写真コンテスト

森の中で見つけた夢のような光景!
クワガタやカブトムシ好きな人は想像した事もあるのではと思える作品です。

作品タイトル『森の中の22時頃。。。』

作品ストーリー

カブトムシやクワガタムシが好きな方は,だれでもこのシチュエーションを思い浮かべたことがあるのではないでしょうか。
言葉で「カブトムシやクワガタムシがたくさんいる森」と言われた時に数多くの人が頭に描くのではないかと思った一瞬を形にしてみました。
ノコギリクワガタだけではなく,争い事のすぐそば平和的に蜜をすするコクワガタやカミキリムシなど,全てが主役です。

応募作品


DSCF3763


DSCF3764


DSCF3766

作成者コメント

大きいノコギリクワガタに挟まれている小さいノコギリクワガタの「踏ん張り感」を出すことが少し大変でした。
「負けるもんか!」っと小さいながらも頑張る♂を表現することが難しかったです。
その他コクワガタも自然な触覚の動きに見せられるよう努力しました。
また,「自然」という言葉どおりにカブトムシ・クワガタムシだけではなくカミキリムシやカナブンなども加え,敢えてエサにガッツクシーンを見せたいがために頭部が見えないようにカナブンを配置したりと小細工もしています(笑)

懐中電灯を片手に暗い森を進み,クワガタがいる木に懐中電灯の光を当てた瞬間。。。と,頭の中で想像して見てドキドキ感を味わっていただけると幸いです。

作成者プロフィール

新規画像_2

投稿者:(BREEDER’s COMPANY)ブリーダーズカンパニー

ジオラマ歴:標本は趣味での製作で,ご希望があればライブ標本製作も承っています。

クワカブ飼育採集歴:5歳頃から365日,カブクワ飼育しています(笑)

大きい方のノコギリが小さい方のノコギリを持ち上げるようとしているのを、体をまげて前足で木につかまって持ち上げられないようにして思わず頑張れと言いたくなります。また背景に草があることやコクワガタやカミキリムシ、カナブンなどが頭が見えないようにしてエサに夢中になっていたりと、自然の中の一コマを表現されており、作品全体にこだわりを感じます。

関連記事

IMAG3219

【森の王者】クワカブジオラマ写真コンテスト:エントリーNO13

森の奥深くでの闘い! 森の中であったかもしれない闘いを表現した作品です。 作品タイトル『森の王者

記事を読む

gioramakekka-dai2

第2回 2016月夜野ジオラマ杯優秀作品表彰ページ

ついに第2回月夜野ジオラマ杯の優秀作品が決定しました。 皆様からさまざまな作品をご投稿いただき無事

記事を読む

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

【安堵の瞬間】クワカブジオラマ写真コンテスト:エントリーNO10

パラワンヒラタのペアリング!はたして上手くいくのか! 凶暴なクワガタとして有名なパラワンヒラタのペ

記事を読む

1

【大好き!ツヤクワ!!】クワカブジオラマ写真コンテスト:エントリーNO7

ツヤクワガタの成虫飼育! 飼育していた時の物を使用してツヤクワ飼育を再現した作品です。 作品タイ

記事を読む

1453626618956514965978

【下克上】クワカブジオラマ写真コンテスト:エントリーNO14

闘いの中での疑問! クワガタの闘いとアトラスの疑問を表現した作品です。 作品タイトル『下克上』

記事を読む

image1

【飯の時間だ‼︎】クワカブジオラマ写真コンテスト:エントリーNO9

クワガタの食事時間! クワガタ達がお腹をすかして現れているのを再現した作品です。 作品タイトル『

記事を読む

jio2-1

【食事に行ってきます。】クワカブジオラマ写真コンテスト:エントリーNO1

食事に行く為、いざ飛び立つ! カブトムシが飛び立とうしているのを表現された作品です。 作品タイト

記事を読む

2016-1パプ

【恋の三角関係】クワカブジオラマ写真コンテスト:エントリーNO8

パプキン達の織りなす物語! パプキンの恋の物語の一ページを表現した作品です。 作品タイトル『恋の

記事を読む

IMAG3211

【桧の露天風呂でまったり】クワカブジオラマ写真コンテスト:エントリーNO12

癒しの思い出! クワガタ達が露天風呂でまったりしている作品です。 作品タイトル『桧の露天風呂でま

記事を読む

image1

【100均de卓上飼育!2】クワカブジオラマ写真コンテスト:エントリーNO4

ヨツボシヒナカブトの日常の一コマ!ゼリーを食べにいくカブトムシ! ヨツボシヒナカブトの生活を表現し

記事を読む

PAGE TOP ↑