*



‘Tsukiyono International Competition of Diorama with Stag or Rhinoceros Beetles Specimens’

公開日: : 最終更新日:2015/11/18 第2回ジオラマ写真コンテスト

diorama-entry-1(改).fw_r1_c1

What is ‘Diorama Photography with Stag or Rhinoceros Beetles Specimens’

You shouldn’t have to be disappointed when your beetles pass away. If you learn how to make specimens and diorama, you can display both together as it was alive. You don’t have to send either specimens or diorama. We ask you to send us three best shots of your work by e-mail.

 

<How to Apply to this Competition>
kuwagata@tsukiyono.co.jp and write things as below;

(It can also be posted in the application form below)

 

 

ジオラマ

 

 

Title of your Work
Worldview of your Work (about 150 words in English, Chinese, Japanese)
Making of your Work (about 300 words in English, Chinese, Japanese)
Profile of Creator
(Profile Picture, Your name or nick name, Some comments about yourself)
Attach 3 pictures of your work from different angles
(Size of Pictures: bigger than 500x500pixels, up to 3M)
Contact Information (Name, Address, Telephone Number, e-Mail Address)

After we receive your mail, we’ll inform an acceptance of your application by e-mail.

Submission Deadline: 31 January, 2016

<How to Exam your Work>
1, Originality and Uniqueness of your Work
2, Worldview of your Work
3, Quality of your Work

<How to Horner your Work>
1, Grand Prize
2, 2nd Prize
3, Best 4 (Two Works)

We award a trophy and a prize. And, these 4 works will be exhibited on our official website until 30 March 2016. If you win these 4 prizes, we’ll inform you around the middle of February, 2016

We are waiting for your submissions!

 

Submission Entry Form

1、Title of your Work

・Please fill in theTitle of your Work

2、Worldview of your Work (about 150 words in English, Chinese, Japanese)

・Please fill in the Worldview of your Work

3、Making of your Work (about 300 words in English, Chinese, Japanese)

・Please fill in the Appeal point

4、Profile of Creator

①Your name or nick name
②Free Please fill in Stag or Rhinoceros Beetles Specimens
③Free Please fill in Stag beetle breeding


Profile Picture

・Profile Picture(Also okay to be a portrait illustrations)


5、the work

Attach 3 pictures of your work from different angles
(Size of Pictures: bigger than 500x500pixels, up to 3M)

1 sheet of pictures(Required)

2 sheet of pictures

3 sheet of pictures


=The following items will be for contact from the winning time & organizer=
(There is no be posted on the home page or the like.)

Your name

Telephone Number

e-Mail Address

Address

関連記事

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

【安堵の瞬間】クワカブジオラマ写真コンテスト:エントリーNO10

パラワンヒラタのペアリング!はたして上手くいくのか! 凶暴なクワガタとして有名なパラワンヒラタのペ

記事を読む

KIT8766

【Dorcus Titanus Palawanicus Specimens】クワカブジオラマ写真コンテスト:エントリーNO15

海外からのご投稿! クワガタ達の闘いの直前を表現した作品です。 Title of opus(作品

記事を読む

DSCF3763

【森の中の22時頃。。。】クワカブジオラマ写真コンテスト:エントリーNO3

森の中で見つけた夢のような光景! クワガタやカブトムシ好きな人は想像した事もあるのではと思える作品

記事を読む

1

【大好き!ツヤクワ!!】クワカブジオラマ写真コンテスト:エントリーNO7

ツヤクワガタの成虫飼育! 飼育していた時の物を使用してツヤクワ飼育を再現した作品です。 作品タイ

記事を読む

gioramakekka-dai2

第2回 2016月夜野ジオラマ杯優秀作品表彰ページ

ついに第2回月夜野ジオラマ杯の優秀作品が決定しました。 皆様からさまざまな作品をご投稿いただき無事

記事を読む

DSC_0890

【飛翔】クワカブジオラマ写真コンテスト:エントリーNO11

カブトムシの飛翔! ダビディスカブトの飛び立つ姿を再現した作品です。 作品タイトル『飛翔』 作

記事を読む

IMAG3219

【森の王者】クワカブジオラマ写真コンテスト:エントリーNO13

森の奥深くでの闘い! 森の中であったかもしれない闘いを表現した作品です。 作品タイトル『森の王者

記事を読む

DSC_0390

【空の散歩】クワカブジオラマ写真コンテスト:エントリーNO6

木々の間を飛んでいくクワガタ! スマトラヒラタクワガタが水面を滑るかのように飛んでいくのを表現され

記事を読む

jio2-1

【食事に行ってきます。】クワカブジオラマ写真コンテスト:エントリーNO1

食事に行く為、いざ飛び立つ! カブトムシが飛び立とうしているのを表現された作品です。 作品タイト

記事を読む

diorama-entry-1(改).fw_r1_c1

クワカブジオラマ写真コンテストの募集要項【 月夜野ジオラマ杯 世界大会】

いつも月夜野きのこ園をご利用いただき誠にありがとうございます。 月夜野きのこ園菌床販売部で

記事を読む

gioramabna2018-k
第4回 2018月夜野ジオラマ杯優秀作品表彰ページ

ついに第4回月夜野ジオラマ杯の優秀作品が決定しました。 皆様からさま

ワイワイバナー
クワガタワイワイVOL.4 「こんな研究あったのか!?最新科学で解き明かす! クワガタカブト戦いの秘密!」

2018.6.16(土) クワガタワイワイVol.4開催決定!!

unnamed-file
【あつまれワンダーランド】クワカブジオラマ写真コンテスト:エントリーNO18

多種なクワガタ・カブトムシが集合した作品です。 作品タイトル

01-1
【黄金のお正月】クワカブジオラマ写真コンテスト:エントリーNO17

中国のお正月を表現した作品です。 作品タイトル『黄金のお正月

KIMG0020_R
【沖鋸大相撲 夏場所 千秋楽 ~結びの一番~】クワカブジオラマ写真コンテスト:エントリーNO16

大相撲 夏場所 を表現した作品です。 作品タイトル『沖鋸大相

→もっと見る

PAGE TOP ↑