*



一の情報から、いくつもの手

公開日: : ブリードルーム

月夜野きのこ園ブリードルームでは、月夜野きのこ園での昆虫の飼育や産卵などについてを発信していきたいと思います。第39回は「一の情報から、いくつもの手」についてです。

一を聞いて十を知る

今年の紅葉が鮮やかだった訳は、冷え冷えとした秋のためだったのだろう。今、三峰山を見上げると、すでに白い衣を被り、むき出しの岩肌だけが秋の姿を残している。予想が難しい今年の気候は、一の情報から十を予測しなければならない。

「一を聞いて十を知る」は、論語の中で孔子の弟子が優秀な門人をほめる時に使った言い回しだ。現代社会では、仕事ができる人の代名詞として使われる。一から十読み取るには、ひとつの情報から文脈に潜む複数のメッセージを読み取る必要がある。

打つべき手

気象予報士は一カ月早いサイクルで季節が回っているという。単純に考えると二月の気候が一月に訪れる意味になる。二月にやる事を前倒しすれば良いのだろうか?実際は、一カ月前倒しになることとそうでないことが組み合わさることになる。

秋にブリードしたオオクワガタの子供たちは、より寒い時期に二令幼虫の時期を過ごすことになる。空調は室温を上げてくれるが、その反面で湿度を下げ、予想しがたい温度ムラを引き起こす。一の情報から打つべき手は全て打てたか?もっとあるはずだ。(吉虫)

マガジン-201801-1-P1020299

関連記事

マガジン-201707-1-P1020262

初夏二〇一七、羽化二〇一七

月夜野きのこ園ブリードルームでは、月夜野きのこ園での昆虫の飼育や産卵などについてを発信していきたいと

記事を読む

冬の試練

冬の試練・ブリードの如く!?

月夜野きのこ園ブリードルームでは、月夜野きのこ園での昆虫の飼育や産卵などについてを発信していきたいと

記事を読む

マガジン-201804-1-P1020337

持続的トライ&エラー

月夜野きのこ園ブリードルームでは、月夜野きのこ園での昆虫の飼育や産卵などについてを発信していきたいと

記事を読む

第11回ブリードルーム画像

猛暑の中でも!?

月夜野きのこ園ブリードルームでは、月夜野きのこ園での昆虫の飼育や産卵などについてを発信していきたいと

記事を読む

第12回ブリードルーム

数値化すると!?

月夜野きのこ園ブリードルームでは、月夜野きのこ園での昆虫の飼育や産卵などについてを発信していきたいと

記事を読む

マガジン-201709-1-DSC09260-2

命と健康を預かる!?

月夜野きのこ園ブリードルームでは、月夜野きのこ園での昆虫の飼育や産卵などについてを発信していきたいと

記事を読む

マガジン-201805-1-Every_morn_is_a_fresh_beginning

新しい朝、新しい季節

月夜野きのこ園ブリードルームでは、月夜野きのこ園での昆虫の飼育や産卵などについてを発信していきたいと

記事を読む

第16回ブリードルーム

平成27年オオクワガタペアリング実験~東京マンション編

月夜野きのこ園ブリードルームでは、月夜野きのこ園での昆虫の飼育や産卵などについてを発信していきたいと

記事を読む

%e5%87%b6%e3%81%a8%e5%87%ba%e3%82%8b%e3%81%8b%e5%90%89%e3%81%a8%e3%81%a7%e3%82%8b%e3%81%8b%ef%bc%9f

凶と出るか吉とでるか?

月夜野きのこ園ブリードルームでは、月夜野きのこ園での昆虫の飼育や産卵などについてを発信していきたいと

記事を読む

第17回ブリードルーム

生死は一体

月夜野きのこ園ブリードルームでは、月夜野きのこ園での昆虫の飼育や産卵などについてを発信していきたいと

記事を読む

gioramabna2018
クワカブジオラマ写真コンテストの募集要項【 第5回 月夜野ジオラマ杯】

いつも月夜野きのこ園をご利用いただき誠にありがとうございます。

マガジン-201809-1-オオクワガタのオス・メスのサイズ比とペア別幼虫数の分析U
オオクワガタのオス・メスのサイズ比と交尾

オスとメスのサイズ比と交尾について検証 オオクワガタの交尾の成功

マガジン-201808-1-T1641SR1M695-14
カッコいい奇形

進化の過程 生物は悠久の時の流れの中でその姿を変えて現在に至って

マガジン-201807-1-MinakamiDamU
みなかみ町へようこそ!

月夜野きのこ園ブリードルームでは、月夜野きのこ園での昆虫の飼育や産卵な

マガジン-201806-1-DSC01104
I could have done

月夜野きのこ園ブリードルームでは、月夜野きのこ園での昆虫の飼育や産卵な

→もっと見る

PAGE TOP ↑