月夜野きのこ園菌床販売部|クワガタ&カブトムシの販売情報サイト!飼育や産卵に役立つ情報も発信中です。

クワガタとカブトムシの販売/通販専門店|月夜野きのこ園販売情報

ブリードルーム

ブリードルーム

サイズアップ因子?

2019/12/5  

今年の4月は2015年以来の雪が降った。4年前と言えばクワカブ研究所が環境コントロールの難しい部屋で苦戦していた時期だった。今、みなかみ町南部の桜は満開にして、5℃を切る夜もあることから、花持ちの良い ...

ブリードルーム

有力母系の誕生か?

2019/12/5  

3月10日は、群馬県にある日本で2、4、8番目に古い石碑の公開日だった。これらは上野三碑と呼ばれ、紀元681年から726年までに造られた。一つの石碑に、当時は夫婦別姓、母系重視だったことが刻まれている ...

ブリードルーム

暖房が仇に!

2019/12/5  

悩ましい問題は纏わり続ける。研究所の目標はオオクワガタ量産時に羽化率を80%以上にすることだ。1本目の菌糸ビン交換時は幼虫死亡率を10%以内に抑えたい。改善を試みたが、2018年春シーズンは21%越え ...

ブリードルーム

暖冬の影響は?

2019/12/5  

今冬は暖冬だと言われている。年末年始から寒さが身に染みる日は増えたが、暖冬が撤回されるまでに至らない。幼虫の成長度は昨年に比べ早くなる可能性が高くなっている。菌糸ビン交換の時期は早まり、部材調達の計画 ...

ブリードルーム

融雪

2019/12/5  

一つの成果は新たな負荷を生む。幼虫がたくさん生まれた事は、来年の作業量を増化させる。幼虫数の増加数はブリードルームの規模だと、千数を超えるレベルになる。今迄の方法ではこなせない!ゼロベースで考え直さな ...

ブリードルーム

幼虫数が増えた理由

2019/12/5  

目標の達成は無我夢中に取り組み、ある時、振り返って気付くものかもしれない。クワカブ研究所は、2013年の終わりにオオクワガタ・ワンペア辺りの幼虫数目標を平均16頭と設定した。当時は夢のような数字だった ...

ブリードルーム

形状遺伝のファーストアプローチ

2019/12/5  

知的好奇心を掻き立てる形状遺伝へファーストアプローチ やりたがったが手間がかかるので、やらなかった事がある。オオクガタの父と子の写真を並べ、どの形状が遺伝されるかを確かめる事だ。形状遺伝の分析は、気の ...

ブリードルーム

「1458家」の興隆!サイズアップの血筋?

2019/12/5  

つい数年前まで日本の首相はコロコロ変わると言われたが、気付くと安倍首相の長期政権になっていた。安倍首相の実弟、父、祖父は衆議院議員、母方は岸信介首相と佐藤栄佐首相を輩出し、ブリーダーとして興味深く観察 ...

マガジン-201809-1-オオクワガタのオス・メスのサイズ比とペア別幼虫数の分析U

ブリードルーム

オオクワガタのオス・メスのサイズ比と交尾

2018/10/1  

オスとメスのサイズ比と交尾について検証 オオクワガタの交尾の成功は、オス・メスのサイズ差が関係するという説がある。小さいオスと大きなメスの交尾は上手く行かないと考えるそうだ。ブリードルームは、現時点で ...

マガジン-201808-1-T1641SR1M695-14

ブリードルーム

カッコいい奇形

2018/10/1  

進化の過程 生物は悠久の時の流れの中でその姿を変えて現在に至っている。今の形は決して完成形ではないのだろう。地球の気候は大きな時間軸で変化を続けている。昆虫たちは進化の過程にある。 遺伝と変異 カッコ ...

Copyright© クワガタとカブトムシの販売/通販専門店|月夜野きのこ園販売情報 , 2021 All Rights Reserved.